収まらない頭皮のかゆみはアレルギーが原因!?

MENU

女性の頭皮

収まらない頭皮のかゆみはアレルギーが原因!?

 

収まらない頭皮の痒みは体質からくるものだった!?
頭皮が痒くなることは、多くの皆さんが経験していることだと思います。
通常、頭皮用の保湿ローションで保湿を行う、洗髪後にしっかりとすすぐなどの対処を行うと症状が改善する方がほとんどです。

 

しかし中には上記のようなことを行っても、痒みや赤みや痛みが改善されずに困っていらっしゃる方もいます。
その場合、どんな原因が考えられるのか、どう対策していけばいいのかについて説明します。

 

目次

  1. 頭皮の痒みを引き起こすアレルギー
  2. 痒みを引き起こすアレルギーの種類
  3. 病院で簡易アレルギー検査を!
  4. おわりに

 

頭皮の痒みを引き起こすアレルギー

頭皮の痒みが起こると、我々はまず頭皮の汚れや乾燥などを疑うと思います。
ですが、様々な対策を行っても改善されない場合には、違った見方をしなくてはなりません。

 

何をやっても症状が改善されない場合には、頭皮がアレルギー反応を起こしているの可能性もあります。
その場合は、たかが痒みと軽く考えずに症状ときちんと向き合っていく必要があります。
乾燥以外に考えられる頭皮痒みの原因を5つご紹介します。

 

痒みを引き起こすアレルギーの種類

ヘアケア用品アレルギー

洗い残しがないように気をつけているのに、痒みが慢性的に続く…。
そんな時はシャンプーや染髪料、パーマ液、スタイリング剤の成分にアレルギー反応を起こしている場合があります。
長年使っているシャンプーや染髪料だからアレルギーなんて起きるはずないと思っていても、ある日体質に合わなくなることはあります。
アレルギーが疑われる場合は、より低刺激のものに変えてみて症状が収まるかどうか観察してみましょう。

 

食物アレルギー

食物アレルギーは、ある特定の食物に関してアレルギー反応が起こることを言います。
今まで何の症状もなかったものが、ある日突然ダメになったりするので注意が必要です。

 

食物アレルギーの代表的なものとして、卵・そば・小麦・さば・乳製品などが挙げられます。

 

これらのものが体内に侵入すると、体が異物と判断し拒絶反応を起こします。
この拒絶反応が痒みであったり、酷い場合にはショック症状を引き起こすこともあります。

 

頭皮が痒くなる場合にも食物アレルギーが考えられますので、アレルギーを引き起こす食物を特定する必要があります。

 

環境アレルギー

これは私達が生活する環境において、頭皮の痒みとなる原因となるものがあることを言います。
環境アレルギーの代表的なものとして、ハウスダスト・柔軟剤・ダニなどが挙げられます。

 

普段寝ている時に使用する枕が原因で痒みが起きているというパターンもあります。
皆さん、枕は定期的に干したり・洗濯したりしていますか?

 

寝ている間には少量の汗をかきます。
特に頭部は汗をかきやすいところですので、枕が汚いと汗と雑菌が混ざって繁殖し頭皮に痒みや炎症を引き起こす可能性があるのです。
枕など肌に触れるものは常に清潔に保つように心がけましょう。

 

ただ、洗剤や柔軟剤がアレルギーの原因という場合も考えられます。
ヤシ油などで作られた液体せっけんなど、敏感肌の方や赤ちゃんも安心して使える洗剤があるので、一度試してみるのも良いかもしれませんね。

 

このように、頭皮の痒みは汚れや乾燥だけから起こるとは限りません。
基本のケアを行って、それでも症状が収まらない場合にはアレルギーなどを疑った方が良いでしょう。

 

最初は単なる頭皮の痒みなのか、アレルギーによる痒みなのか区別がつきにくいと思います。
頭皮の痒みの主な原因は「乾燥」と「過剰皮脂」です。
「乾燥」の場合には頭皮を保湿することで痒みやフケが改善していきますし、「過剰皮脂」の場合には余分な皮脂を取ることによって頭皮環境が改善していきます。

 

まずはこれらの基本的なケアを行って様子を見ましょう。
それでも一向に症状が改善しない場合には、アレルギーを疑ってみましょう。

 

病院で簡易アレルギー検査を!

簡易アレルギー検査は病院にて簡単に調べることが出来ます。
主に環境系のアレルギーを調べる検査になります。
イヌ・ネコ・ゴキブリ・ダニ・スギ・ブタクサ・カモガヤ・ヨモギのアレルギーの有無がわかります。

 

方法は簡単で指先から少量の血液を取り、結果が出るまでしばらく待つだけです。

 

食物アレルギーの検査は、本格的な採血と結果が分かるまでに時間がかかりますのでご注意ください。

 

簡易アレルギー検査を行うことによって痒みの原因が特定される場合もあります。
まだ受けていない方がいらっしゃいましたら、是非受けることをおすすめしたいと思います。

 

 

おわりに

単なる頭皮の痒みと侮らないように「いつから痒いのか、どんな時に痒くなるのか」など、詳しく症状を観察しておきましょう。
自分では気づいていない意外なアレルギー原因が隠されているかもしれません。
自分の体質を知ることは、あらゆる病気から自分を守るための1番の方法です。
頭皮のアレルギーが悪化していけば、フケやかゆみがもっと増えたり、部分的に髪が生えなくなる恐れもあります。
まだ調べたことのない方は是非、調べてみることをおすすめします。
頭皮の痒みの原因を特定して、痒みの無い快適な生活を一緒に目指していきましょう!

関連ページ

頭皮かゆみの主な7つの原因・症状〜痒みで悩んでいる方は必見〜
頭皮かゆみ.netでは、頭皮の痒み(かゆみ)の原因であるフケや湿疹頭皮がなぜ起こるか?基礎知識や予防対策などを掲載しています。また、頭皮の「乾燥」によるかゆみ対策の為に実際に管理人が行っている保湿美容液「すこやか地肌」の体験談も掲載中です。